お花畑の認め印

結婚イメージ

名前の下にお花が彫ってあるきれいな女性用印鑑をみつけました。
好きな花と名前が彫ってあるので偽造はされにくく、実印として印鑑登録はできないけど銀行印や認め印としては使えます。

女性の就職お祝い印鑑として贈るのもいいかもしれません。
そろそろ卒業と入社シ-ズンが来ますね、就職して初めてのお給料を受け取る口座に使ってもらえるとしたら、贈り主は満足でしょう。

姓は彫らずに名前だけにすれば、結婚後も継続して使用できます。夢もあり、偽造も難しいようなので長く使っていけると思います。
頂く立場になったら、やはり思いがけず嬉しいものだと思います。
仕事でも使っていけるし、女性らしく評判もいいかもしれません。

ただしこれは彫るタイプなので、お値段は8000円くらいみたいですね。同じお花畑に名前の印鑑でも、インク式のもあるんですね。
シャチハタタイプのは価格が2500円からあるようです。
このシャチハタタイプの方が会社の仕事上では使いやすいかと思います。

自分の子が中学生になったころ、これからのことを考えて作ってみてもいいかと思います。
中学生でも口座は作れるし、お年玉・おこづかいを貯めていくという社会人への一歩かもしれません。

自分でお金の管理をするということは、責任を持つということです。
今は、子供の塾への送り迎えも、部活の遠征時に車で送り迎えに行くという甘やかしの親が当然のようになってます。

小さいころから現実を教えて、お金の大切さや管理することの重要さ、責任を持たせるのもいいと思います。
なにもそこまで現実を教えなくてもいいんじゃないの、という意見もあることでしょうが。

ページの先頭へ